電話番号

ヘリカルギア&ウォームギア

動力の伝達として使われるギア。当社の樹脂製ヘリカルギア&ウォームギアは製法特許技術により従来製品と比較して高精度と短納期を合わせて実現します。

コスト低減・納期半分!
材料軽量化!
耐久性精度向上!
歯形修正可能!
静かでなめらかな動き!
小径Φ3、長さ無制限!
0.01mmごとモジュール変更自由設計!


静かで滑らかな動きを樹脂製ヘリカルギア&ウォームギアで実現。

当社の樹脂製ヘリカルギア&ウォームギアは独自の分割式ギア駒により高精度・短納期を実現。

更に、ガラス繊維入り樹脂材料使用により高強度化を図り、従来の金属ギアと置き換えることで軽量化・省エネ化を促進する。製法特許取得済み。PR販売中。


新技術!分割式ギア駒

高精度化・低コスト化・高強度化を同時に達成できる新しい樹脂成形ヘリカルギアとウォームギア用の金型と成形方法です。これにより、ギアの動きはより静かでなめらかになります。

  製作納期 硬度 課題
ニッケル電鋳加工一体式ギア駒(従来技術) 30日 Hv180 ・製作納期が長く高コスト
・硬度が軟らかく摩耗が激しい
・製作後の修正は不可能
・寿命が短い
放電加工一体式ギア駒(従来技術) 40日 Hv700 ・製作納期が長く高コスト
・表面粗さにより成形が悪い
・製作後の修正は不可能
分割式ギア駒(新技術) 15日 Hv900 ・製作納期が短く低コスト
・硬度があり耐久性がある
・切削加工で表面粗さが良く、成形性も良い
・製作後の修正が可能で高精度
・寿命が長い

モーター回転と突出しの同期でさらに高精度

  従来技術 新技術
ギア駒の回転 ベアリングで成行き(無理抜き) モーターで回転調整
突出し(エジェクター) 突出し調整 突出し調整
ギア駒の回転と突出し 成行き 同期
歯すじ 損傷あり 傷なし
歯形 損傷あり 傷なし

ギア駒の従来と新技術

※画像をクリックするとPDFが開きます。

ギア駒の従来と新技術


株式会社ハマダ工商

〒444-0844 愛知県岡崎市天白町清水2-1
TEL:0564-54-0552 FAX:0564-53-0579

Copyright(C) 株式会社ハマダ工商. All Rights Reserved.